Home製品情報テーブル・椅子関連 ≫ CR-750/CR-750S

Motorized Patient Chair CR-750/CR-750S

CR-750 CR-750S

豊富なシートカラーバリエーションで幅広いオーダーに対応
ブルー、ピンク、グリーンの標準色のシートカラーバリエーションの中からお好みの色をお選び下さい。

※その他、これ以外の幅広いオーダーにお応えいたします。価格、納期等につきましては弊社までお問合せ下さい。
業界初の最低高さ400mmを達成*
従来の電動患者椅子よりも最低高さを30mm下げ、最低高さ400mmを達成いたしました。更に昇降ストロークを150mmにしたことで、大きな患者様から小さな患者様まで十分に対応できる電動患者椅子になりました。
*当社調べ
本体に標準装備のUP/DOWNスイッチ
新たに標準装備された本体背面のUP/DOWNスイッチでも椅子の上下ができるようになりました。これにより、スタッフ側からでも椅子の上下が簡単にできるようになりました。
CR-750Sはフットスイッチ不要のシステムタイプ
スマートテーブルのボタン操作で椅子の上下が可能です。フットスイッチが無いため、足元の安全性が向上します。また、電力供給・上下動の伝達は1本のケーブルにて確実に行うため、充電や反応の悪さの心配はありません。
CR-750Sはスマートテーブルのほかに、オフサルミックワークステーション、オートデスク、電動光学台と接続することが可能です。

※接続可能な製品につきましては、お使いの製品の製造番号を確認の上、弊社営業までお問合せ下さい。
スライド機構 (工場オプション)
スライドブラケットを装着することにより、椅子に座ったままシートが前方へ60mm移動可能です。椅子自体を動かすことなく被検者は検査器械に近づき検査を受けることができます。

※スライドブラケットは工場オプションですのでユニット単体での販売はできません。
丸シート (特注仕様)
標準シート(角型シート)のほかに丸シートも特注にて承ります。4ヶ所のネジで簡単に取付ができます。ご希望に応じてお問い合わせください。

仕 様

昇降ストローク 150mm
許容荷重 150kg以下
入力電源 AC100-230V 50/60Hz
消費電力 120VA
重  量 26.5kg(CR-750)
25.0kg(CR-750S)

寸法図