Home製品情報視野検査機器関連 ≫ MT-325UD

Projection Perimeter MT-325UD



ペリメーターは、視野検査の基本です。
緑内障はもとより、様々な視野異常の検出に有効です。
TAKAGIのペリメーターには、数十年に渡る実績があります。
1 緑内障に力を発揮
初期状態の緑内障から進行した緑内障まで、幅広く力を発揮します。
また、周辺異常が出現する中期以降の緑内障や進行した緑内障では、動的量的視野検査を行うことで、どのような視野なのかを的確に捉えられます。
2 軽くスムーズな視標移動
MT-325UDは、視標を任意の位置にスムーズに移動させ検査することができます。
3 手動式の利点
自動で検査が進行してしまうものと違い、被検者とのコミュニケーションをとることで、検査による苦痛を軽減し、良好な検査結果を得ることができます。
4 正確な輝度
正確な輝度は視野検査を行う上でとても重要なパラメータの一つです。MT-325UDはライトメーターを内蔵させ、いつでも視標輝度のチェックが容易に行えます。
また、本器のライトメーターは照明を装備しており、暗室でも大変見やすくなっています。
オプション装置/機能(別売)
鋭敏なフリッカー視野計測装置
視神経疾患などの第3ニューロンの障害は、視標をフリッカーさせることにより早期発見が可能になります。
フリッカー周波数は10~60Hzまで可変できます。

仕 様

型式 投影式 半球型
測定範囲 左右90°/上下70°
検査距離 300mm(球面半径)
背景輝度 31.5asb
視標輝度 1000asb
減光フィルター 0.0315、0.10、0.315、1.00  の4段階切換可能
0.40、0.50、0.63、0.80、1.00 の5段階切換可能
0.0001、0.01、1.00 の3段階切換可能
この減光フィルターの組合せにより、視標の輝度を60段階切換可能
視標面積 1/16 , 1/4 , 1 , 4 , 16 , 64 (mm2)
ライトメーター 0~2000asb
電球 視標用 6V,4.35A
記録紙照明用 8V,1A
消費電力 100VA
重量(本体のみ) 41kg

寸法図