Serving Your Vision

眼科機器製品情報 ご利用上の注意

このホームページをご利用いただくための注意事項です。
このホームページは国内の医療従事者の方を対象に、タカギセイコーの眼科機器製品に関する情報を提供しています。
国外の医療関係者、一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。
あなたは、日本国内の医療従事者ですか?

 

VTS-2 ビジョンテストステーション

視力表のポテンシャルを最大限に引き出し、

「視力検査空間」へと革新する 検眼ステーション

製品の構成について

本製品名はレンズを含まない状態を指します。レンズがセッ トになった状態では、TL-35M が組み合わされるため、た とえば VTS-2 スタンド型にレンズが入ったものは、VTS-2 スタンド型と TL-35M の二つの製品で一つの完成したもの となります。お見積り、ご発注の場合この点についてご注意ください。

 

特徴

視力検査の革新

患者様が安心して検眼され、そして、検者が患者 様に最高の検眼ができるよう「視力検査」をトー タル的に考え、日本が世界に誇れるホスピタリ ティー文化を視力表と組み合わせることで最高の 「視力検査空間」を提供することを目的として考 案した検眼ステーションです。

小さな心遣い

現在の眼科診療において、電子カルテや画像ファ イリングが導入されて来ており、パソコンを収納 しなければなりません。 そのパソコンを収納しやすいよう、そしてケーブ ル類ができるだけ患者様のそばに出ないよう、ま た見えないよう工夫をしてあります。

テーブルタイプのステーション

「への字」型テーブル

「への字」型のテーブルは、検者の右側のスペー スを有効に活用できるよう考案されました。この スペースにより、テーブルを広々と使え、楽々カ ルテを記載することができます。 テーブルを「への字」型にしても、ストレートタイ プのテーブルを設置するのと大差なく設置でき ます。

スタンドタイプのステーション

広々としたテーブル
可能な限り大きくしたテーブルは、フルサイズの キーボードを難なくおくことができます。また、テーブル横に設けたスライドテーブルは、 視力表のコントローラーを置いたり、検眼枠を置 いたりするスペースとしてご利用いただけます。

各種オプション
モニターアーム、コントローラースタンド等各種 オプションも用意しております。

仕様

寸法図